脂肪溶解注射(メソセラピー)

4th Anniversary

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは

脂肪溶解注射(メソセラピー)とは、お腹や二の腕、お尻、太ももなどの、贅肉が気になる部分に、直接、脂肪を溶かす薬剤を注入することで、脂肪を減少させ、効果的に部分やせを実現します。

分解された脂肪組織は自然に体外へ排出されますので、体に悪影響を及ぼすこともありません。また、脂肪細胞の数そのものを減らすので、リバウンドしにくい体質になります。とつか整形外科皮フ科の脂肪溶解注射は、脂肪を燃焼させる成分や代謝を上げる成分をブレンドしていますので、溶けた脂肪を排出させやすいのが特徴です。

施術後は、脂肪により妨げられていたリンパの流れや血行がよくなりますので、セルライトが破壊されやすくやせやすい体質となります。

注射だけでも効果は十分ですが、さらに効果を出すために、脂肪燃焼点滴との併用をおススメしています。

当院の脂肪溶解注射が選ばれる理由

痛くない・腫れないとつか式ブレンド

とつか整形外科皮フ科の脂肪溶解成分のフォスファチジルコリンは、最高純度のものを使用しているため痛みや腫れの心配がありません。

・フォスファチジルコリン(脂肪を溶かす成分)
アルファリポ酸(脂肪を燃えやすくする成分)
IGF-1(代謝を上げる成分)

これらの3つの成分により、効果的に脂肪を減らします!!

確実な効果

メソセラピーは脂肪溶解剤が細胞レベルでしっかり脂肪を溶解します。当院のメソセラピーは、脂肪溶解剤に、脂肪を燃焼させやすくする成分、代謝を上げる成分、をバランス良くブレンドしていますので、効率よく脂肪を減少させることができます。

リバウンドがない

メソセラピーは脂肪吸引と同様に、脂肪細胞の数自体を減らす治療ですので効果的に脂肪が落ちます。その後もリバウンドがありません。

セルライトにも効果的

ダイエットに反応しない頑固なセルライトも、メソセラピーで除去できます。
治療後は血流やリンパの流れが良くなり、新たなセルライトの生成も抑制します。

脂肪溶解注射はここがポイント

他の施術との組み合わせでさらに効果アップ

ウルトラアクセント、テノール、ACボディ、ダイエット点滴などと組み合わせて更に効果を引き出す事が可能です。

さらに効果をあげていただくために、整形外科で使用されている医療機器を施術に導入。
細胞組織の活性化や基礎代謝、新陳代謝を促進することにより脂肪燃焼が期待できます。
どの機器もとても気持ち良いと好評をいただいています!

治療の流れ

カウンセリング
矢印
計測・写真撮影
矢印
麻酔クリーム
矢印
注射
矢印

治療当日から入浴や運動を行なっていただけます。

※治療終了後は部分的に内出血が生じる場合がありますが、一週間程度でおさまります。

費用


  • ゼルティック
  • ウルトラアクセント
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット
  • 各種症例・費用
  • しみ・そばかす・赤ら顔
  • しわ・たるみ
  • ほくろ・いぼ
  • 肝斑治療
  • 毛穴の黒ずみ
  • 水光注射
  • 輪郭注射

大きな地図で見る

〒244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町 944-5
KAWARA2F

ホームページを見たとお伝え下さい 045-869-1215

診療時間  10:00~18:30
定休日    木・日・祝日

詳しくはこちら