とつか美容通信

2013年4月27日 土曜日

不安定なこの時期のお肌と髪のお手入れ

冬から春の季節の変わり目は、お肌や髪の調子が不安定になる、花粉症の影響で肌がボロボロ等この季節になるとよく聞きます。
そしてこの季節からどんどんと紫外線も強くなり、肌や髪に大きな負担がかかりやすくなってきます。

さてこんな時、食事でのケアはどうしたらよいのでしょうか。
美しい肌や髪を育てるには、肌や髪に必要な栄養素を頭皮まで十分に行き渡らせることが大切です。
にんじん、チンゲン菜、いわし、がおすすめです。
まずは、肌や髪によい栄養を運ぶために、血液の流れを良くすること。
おすすめの栄養素はビタミンAとEです。
にんじんやチンゲン菜に多く含まれています。

次に肌や髪の成分となり、それをキープさせる栄養をとること。
おすすめの栄養素はコラーゲンやケラチンです。
いわしはコラーゲンの他、髪の成分であるケラチンの原料となるアミノ酸(メチオニン)が豊富です。
そのほかにも、亜鉛も含まれ、亜鉛は皮膚の形成に関係するミネラルで、タンパク質の合成に関係しています。
少なくなるとキューティクルがはがれやすくなります。
毎日のお食事に適宜取り入れながら、美しい肌と髪を維持してください。

投稿者 とつか整形外科皮フ科 | 記事URL

2013年4月24日 水曜日

胃腸を元気にして肌も綺麗に

今日は、胃腸についてお話させていただきます。(もちろんお肌の美容に関連するお話になります。)胃腸は食べた食材を細かくし、栄養が吸収されやすいようにしてくれる臓器です。その臓器が弱っては、肌によい栄養が行くわけないのです。
そんなときは、キャベツパワーです。ビタミンUです。ビタミンUは、正確にはビタミンではなく、体内で生成される成分なんですが、胃腸薬でビタミンUを主成分にしているものもあるくらい重要な役割を持っているのです。
キャベツを切ったり、かみつぶしたりすると、キャベツ中の酵素が働いてリゾホスファチジン酸というものができます。これが細胞を増殖させて、胃粘膜の修復を促す働きがあると言われ、胃の血流を良くしてくれたりと、様々な働きがあるんです。これからは春キャベツがおいしい季節ですし、キャベツは大きさの割りにお安い値段で手に入りますし、これからの季節どんどんキャベツを食べてきれいになりましょう。

投稿者 とつか整形外科皮フ科 | 記事URL

2013年4月20日 土曜日

お肌と睡眠はとても関係しています

今日は、お肌と睡眠についてです。段々暖かくなり、夜の寒さも緩んできたので夜更かしをしている方が増えているのではないでしょうか。よく22時から2時の間は、お肌の為に睡眠を取りましょう。と言われているので皆さんご存知かと思いますが、これは本当です。成長ホルモンが一日の中で最も分泌されるときであることから、睡眠をとることが望ましいとされています。
また、睡眠時間が足りないと、自律神経の調整がうまくいかず、代謝のコントロールが悪くなり、結果として燃焼効率が落ち、太りやすくなってしまったり、お肌のターンオーバーもうまくいかないため、肌ががさがさになります。
他にも、食欲刺激ホルモンが増えて食欲抑制ホルモンが減ってしまいます。それ以外にも、遅くまで起きていると、ついついお菓子をつまんだりと、お肌にもよくないことをしてしまいます。きれいなお肌を保ちたい、ダイエットを成功させたいと思っている方は、しっかり睡眠をとること。これはとても重要なことです。しっかり睡眠をとって、美しい肌を手にいれましょう。

投稿者 とつか整形外科皮フ科 | 記事URL

2013年4月17日 水曜日

美肌になるお水を見直してみましょう

さて、今日はお水のお話についてさせていただこうと思います。美肌追求する女性に是非見逃さないで欲しいのが、水分です。
実は体の半分以上が、お水でできています。半分といってもピンとこないかもしれませんが、例えば、体重50kgの女性がいたとします。その場合、体の水分は約30kg。体の水分は、尿や便、呼吸や体温の調節などで、常に入れ替わっています。その量、一日約2、3リットル。単純計算ですが、約13日間で体の中のお水が入れ変わるイメージです。
最近、肌の調子が悪い、体調が悪いなどと感じられている方、シーンによって硬水、軟水とお水を取り替えてみるというのも一つの手かと思います。例えば、よくスポーツをする方は汗とともにミネラルが不足しがちです。運動のために必要なエネルギーをつくるミネラル、筋肉をつくったり、動かしたりするのに必要なミネラル。このような時は硬水がおすすめとなります。このように体のリセットによって、栄養素の吸収がよくなったり、デトックス効果が高まったりと、お水を飲むことは、いいこといっぱいです。そして美肌を目指しましょう。

投稿者 とつか整形外科皮フ科 | 記事URL

2013年4月12日 金曜日

これからの季節の紫外線とシミ

こんにちは。
4月は新年度のスタートです。
社会人の方も学生の方も、この時期はフレッシュな気分になるのではないでしょうか。
また、こちら横浜市戸塚区では桜が満開です。
とても美しい季節です。
今日は、しみについてお話させていただこうと思います。
お肌のお悩みでトップ3にくるのが、ずばりシミです。
シミのない透明感のあるお肌って憧れますよね。
20代後半頃から、目元や頬の高い部分を中心に出てくる方がほとんどかと思います。シミの原因1位は、皆さんご存知かと思いますが紫外線です。一年を通して紫外線はずっと出ているものの、冬場は少なくなります。そして、4月下旬から5月辺りからピークになってきます。もちろんシミ治療は季節を問わずできますが、特に紫外線が少ないこの時期はオススメです。シミを気にされている方、この時期思い切って治療に挑戦するいいチャンスです。もう古いシミだから、年だから仕方ないわ、なんて諦めないで、一歩踏み出してみてください。気にしていたシミがたとえ一つ取れるだけで、皆さんすごく前向きになっています。

投稿者 とつか整形外科皮フ科 | 記事URL

  • ゼルティック
  • ウルトラアクセント
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット
  • 各種症例・費用
  • しみ・そばかす・赤ら顔
  • しわ・たるみ
  • ほくろ・いぼ
  • 肝斑治療
  • 毛穴の黒ずみ
  • 水光注射
  • 輪郭注射

大きな地図で見る

〒244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町 944-5
KAWARA2F

ホームページを見たとお伝え下さい 045-869-1215

診療時間  10:00~18:30
定休日    木・日・祝日

詳しくはこちら