とつか美容通信

2013年4月27日 土曜日

不安定なこの時期のお肌と髪のお手入れ

冬から春の季節の変わり目は、お肌や髪の調子が不安定になる、花粉症の影響で肌がボロボロ等この季節になるとよく聞きます。
そしてこの季節からどんどんと紫外線も強くなり、肌や髪に大きな負担がかかりやすくなってきます。

さてこんな時、食事でのケアはどうしたらよいのでしょうか。
美しい肌や髪を育てるには、肌や髪に必要な栄養素を頭皮まで十分に行き渡らせることが大切です。
にんじん、チンゲン菜、いわし、がおすすめです。
まずは、肌や髪によい栄養を運ぶために、血液の流れを良くすること。
おすすめの栄養素はビタミンAとEです。
にんじんやチンゲン菜に多く含まれています。

次に肌や髪の成分となり、それをキープさせる栄養をとること。
おすすめの栄養素はコラーゲンやケラチンです。
いわしはコラーゲンの他、髪の成分であるケラチンの原料となるアミノ酸(メチオニン)が豊富です。
そのほかにも、亜鉛も含まれ、亜鉛は皮膚の形成に関係するミネラルで、タンパク質の合成に関係しています。
少なくなるとキューティクルがはがれやすくなります。
毎日のお食事に適宜取り入れながら、美しい肌と髪を維持してください。

投稿者 とつか整形外科皮フ科

  • ゼルティック
  • ウルトラアクセント
  • 脂肪溶解注射
  • ダイエット
  • 各種症例・費用
  • しみ・そばかす・赤ら顔
  • しわ・たるみ
  • ほくろ・いぼ
  • 肝斑治療
  • 毛穴の黒ずみ
  • 水光注射
  • 輪郭注射

大きな地図で見る

〒244-0817
神奈川県横浜市戸塚区吉田町 944-5
KAWARA2F

ホームページを見たとお伝え下さい 045-869-1215

診療時間  10:00~18:30
定休日    木・日・祝日

詳しくはこちら